兄妹ともに、明るい春を迎えられるそうです

アリスは進路がきまり、ほっとしていたんだけど、
アリス兄には暗雲が立ち込めていた。

アリス兄は、理系(理学部ではない生物系)の大学2年生。

理系っていえば数学なんてお手の物、得意!!

・・・なんてことはなく、
理系でも生物系の脳みその場合、数学超苦手ってこともままあって、
息子はまさしくこのパターン。
思考回路はどちらかというと文系。

なんで数学が必須なんだ~~と叫んでいた息子。
冬の帰省の時も、時間があれば数学の勉強してた。

かな~り、危なかったんだけど、ぎりぎり単位が取れたらしい。
不可じゃなきゃいいよ。ホント。
無事、3年生になれることが決まった。

まじめにやっていれば救済措置があるんだろうと思っていたんだけど、
まじめにやっていても単位取れなかった人もいる模様。

必須なので、他にいくら単位取っていても留年は決まってしまい・・・
そんなところは、なんて厳しい学校なんだ。
出席率OKなら、レポート10本とかで、救済してあげて欲しいなぁ。

それにしても、
家計は火の車っていうか、貯金も底をつき、かなり厳しいのでほっとしたよ。

がんばって、4年で卒業してね。

この記事へのコメント