家族それぞれに、心の奥で悲しみを噛みしめる  日記12日目

今日も晴れ。昨日よりちょっと肌寒い。

今日は旦那がいる休日。
まだアリスと二人で布団にくるまっているのに、
お湯沸かしたり犬の散歩に行ったりとせわしない旦那。

アリスが物音に耐えられなくなり、階下へダッシュ!
ドタバタ、うひょーうおぉうきゃぁーと喧しい。何やってんだ?
仕方なく起きて階下へ。賑やかな一日が始まる。

朝食を食べ、少しのんびりしてから、3人で車で小一時間の義父母宅へ。
車で食料品やらコピー用紙やインクやら買い物に連れて行ってあげる。
義父は、心臓の調子が今一つな様子で、息切れがひどくお留守番。

お菓子を食べお茶をしている時にふと義母が悲しそうに話しだした。
義母の趣味のお友達に石巻の方がいる。
地震のすぐ後に「大丈夫」メールがあり安心していたが、
昨日、津波の被害を受け親戚宅に身を寄せているとメールがあったそう。
ご主人を昨年なくされていて一人暮らしのお年寄り。
・・・これから先、どんなに不安で辛いことだろう。

旦那の友人のご家族は、未だに安否不明。私も大切な人を失った。
夫婦の間では震災の話はほとんどしない。口に出すのが辛い。
今回の地震は、私の家族にとって、それぞれにとても辛いものになった。

被災・避難された方々は皆、言葉にできない程、辛く苦しいと思うが、
特に、大切な人が「安否不明」「ご遺体が見つからない」というのは、
これから先、どんなに苦しくて辛い日々が続くのだろうかと心が痛む。

ただ、そんな中でも、私にとっての救いは、
長男の仙台の大学に通う高校時代の親友が無事だったこと。
他の、被災地の大学に通う長男の友人や後輩も無事だったこと。
長男と仲の良い大学の友人の宮城のご家族は無事だったこと。
親友以外はお会いしたことはないが、心の底から嬉しく思う。


義母からゴディバのトリュフチョコを8粒をもらう。う~ん幸せ。
アリスには・・・ニキビできているし、もったいないから・・・あげない!
チョコ好きの旦那と山分けしようっと。

「世話しきれないから」とミニ胡蝶蘭ももらうが・・・たぶん、私も枯らすな。
雪の降る地方の節約家庭に胡蝶蘭は・・・・・かなりハードルが高い。

夕方、家に戻り、アリスのおやつくれくれ攻撃に抗戦し、
そうこうしているうちに夕食を食べ、お風呂に入れ・・・・
アリスは今日も、眠剤を使うまでもなくあっという間に眠った。

こっそり旦那とチョコを食べ、OL進化論31巻を読み、桜のお茶を飲み、
図書館で借りてきた本の山を見て何から読もうとわくわくし・・・・

いつもお金なくて深いため息をつき、
4人の年老いた親の老いや病気に心を砕き病院に走り、
子供に手を焼き、時々発狂しそうになりながら、
でも、小さな楽しみを見つけて楽しんで・・・・

ささやかだけど、そんな生活が送れていることに感謝する。

一人残らず、お風呂に入り、静かな自分の空間で過ごし、お布団でゆっくり眠れる日が一日も早く来ますように。
そして、それぞれが一生懸命築き上げてきた仲間や地域や仕事が、希望に沿った形で復興できますように。
毎日、少しずつでも小さな幸せを感じる日々になりますように。

そんなことを祈りながら眠りにつく。

おやすみなさい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年04月05日 08:57
どなたか、大事なかたを亡くされたのでしょうか・・・お気持ち考えると言葉もありません。

うちの実家は放射能の心配は山盛りあれど家も家族もいまのところは皆無事で・・福島県の沿岸部で家も家族も亡くし、なおかつ放射能の心配されているかたをニュースで見ると、ほんとうに切ない気持ちになります。

我が家でもあえてテレビはつけず、地震の話もあまりしません。義母の実家も福島なんで旦那にしてみれば大事な田舎。特に私の落ち込みがひどいので(^^;)旦那も「触らぬ神に・・」状態です(^^;)

ほんと、普通なささやかな暮らしって有り難いものだったんですね・・いまさらながら実感しますわ~・・・
ところん
2011年04月05日 21:45
なるべく忙しくしているのだけど、空白の時間ができるとついつい色々考えてしまいます・・・。

ついついマイナス思考になりそうになるので、意識して楽しいことを見つけ、明るいことを考えるようにしています(ブログはあんまり明るくないけど(笑))。