大丈夫。大丈夫。  おまじないを唱える

4月5日。どこまでも晴れ。暖かい。

ここ2日位、その傾向はあったのよ。
いや~な予感はしていたの。

朝、起きてきたアリスは・・・・眉間にしわがよっていた。
おぉ、怖!!

朝食は「もうやめておけ!」というくらいしっかり食べる。
排便は・・・・集中力なし。
少しは出したけど、まだ途中だったはず(汚くてごめん)。

ずっと、そわそわ・・・座っていても身体をゆすり続けている。
炬燵に入って、炬燵を引きずったり押したりし続ける。
やめんかい。こたつ、壊れる・・・(何度、脚取れたか(涙))

帰宅し、生活介護事業所からの連絡帳を見ると・・・
「まだ、環境が整えられていないためか落ちつきがなかったです」と。
これ、きっと、かなり控えめな表現だよなぁ。

いや~、ごめん。たぶん、環境のせいばかりじゃない。
身体の様子からも排卵後生理前の時期だから、そっちのせいが大。

まだ、「一日中バンバン強打しまくり」が出ていないのでましな方。
暴れたり、叫び続けたり、訳の分からない派手な泣き笑いもないし。
たぶん、もう少しパワーを増しながら最低10日位は続くと思う。


よしんば、環境の変化による荒れの始まりだったとしても・・・・

リスパダールもグッドミンもあるから、
一か月間昼夜不眠なんてことにはならないと思うし・・・。
天井突き破って成層圏まで行ってしまうこともないだろう。

マグミットも服用しているし、座薬も2種類取り揃えているから、
超頑固な便秘にもならないと思う(便秘になると極端に荒れる)。

それに、何より、過去の経験から対処法を学んでいる。

3年前の高等部入学の時の悲劇はくり返さずに済むと思う。
たぶん。・・・・・そう願いたい。


帰宅後も、訳の分からん行動をしながらソワソワじたばたと過ごしていた。

夕食もしっかり食べたが、トイレは速攻で出たがる。いきむ気なし。
臭いおならしているし、ない訳ないんだけどな・・・。

こりゃ寝ないな・・・と早々と9時前にグッドミン服用する。
かな~り騒いでいて、薬の効果も切れた後、疲れたのか眠りについた。
それでも、10時半・・・・この程度で寝てくれれば、乗り切れるかな。

動ぜず、どっしりゆったりと構えて、動向を見守るのが今は大事。
大丈夫。大丈夫。 きっと、ぜったい、大丈夫。

この記事へのコメント

2011年04月06日 12:35
 わかります。不調、というかそういう時期に突入する時って、わかるんですよね。「あ~、きちゃった・・」みたいな。
 昔はその兆候だけでこちらもずーんと沈んでしまうだけでしたが最近やっと「あ、またか」くらいに感じられるようになりました。環境の変化って、親が思うよりはるかにキツいのでしょうね。うちも高等部入学から半年は悲劇でした。「明けない夜はない」、その言葉がお守りになってます。
ところん
2011年04月06日 14:41
○tomokoさんへ
そうそう、「あ~きちゃった」。で、「あ、またか」。お互い、たくましくなりましたねぇ。

「明けない夜はない」・・・そうそう。そうやって乗り越えてきました。あまりじたばたせず、ど~んと構えよう・・・と思えるようになったのは、今までの経験のおかげかも。