浜岡原発停止に思う

中部電力の浜岡原発を全部停止要請とか。

以前から、危ないよねぇ・・・と言われていた原発だし、
浜岡の原発の停止そのものはありだと思う。

でも・・・
どうも、明確な説明に耐えられる停止の根拠も、停止の明確な基準も、
そのうえ法的な根拠もない様子。

なんで、特別措置法を作って、暫定停止を命じないんだろ?
要請なんて、政府のやり方としては、あまりにも無責任だろうに。


そもそも中部電力は株式会社。
政治決断で要請っていったって・・・
火力転換の負担増部分を利用者に転嫁するわけにも、
株主に損させるわけにもいかないので、
国で補償してくださいね・・・と言われても仕方ないような。

それに、原発関係の雇用やら様々な損失はどうするのか。

こんな突発的な、何の調整もしないで要請したら、
大混乱するし、莫大な額の補償が必要になるんじゃないのか?


停止の基準が曖昧なのは、かなりまずいような気がする。
次は?柏崎刈羽??。

ましてや・・・停めたからといって、使用済み燃料棒の問題もある。
福島の4号機ってそうだったはずだけど。
単純に停めりゃ済む問題じゃないよなぁ。

それに原発立地自治体に連絡なしって・・・。信じられない。
経産省の幹部も保安院も知らなかった様子だし・・・どことも調整なし?
今まで受け入れてくれていた自治体や市民の方々のことをどう考えているのか。
他の原発立地自治体が怒って、うちのところも停めろと言われたらどうするのか。

原発反対派の方々の停止廃止運動が加速していくだろうし、
定期点検で停めたら再稼働はかなり難しくなってしまうのではないか?
あっという間に全部停まっちゃうよなぁ。

中部電力に余力がなくなれば、当然東電等への供給もなくなる。
関電から中部電力への供給だって、点検中の原発が再稼働できなければ、
関電管内でぎりぎり・・・夏場の中部電力への供給はとうてい無理。
それでなくても、東北関東の分を補おうと、
中部や関電管内の様々な工場では例年以上にフル稼働しているんだし。

それに・・・そうできる環境を整えないと復興なんて無理だろうし、
こんな思いつきみたいなことしていたら、みんな海外に行っちゃうよ。

電力が足りないのでみんなで頑張って節電しましょう!
・・・そんな単純な問題じゃない気がする。


補償や電力不足について真剣に考え・・・というか検討しているのかなぁ?
あまりにも簡単に甘く考えすぎているような気がするのは私だけ?

危なそうな原発を停止することは、選択肢としてはいいと思うんだけど・・・

背後にある色々な問題を洗い出し、影響をよくよく考え、
解決策を十分検討し、目途を立てた上での決断であることを祈るだけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント